« いよいよ蕎麦刈り! | トップページ | “とら”のえりまき! »

2008年10月29日 (水)

そば粉を挽きに出しました!

Kona01 乾燥の仕上がった蕎麦をトウミで精選します。

数年前までウチに代々伝わる木製の...
ハウルの動く城のようなゴツイ年代物を使って
居たのですが、さすがに世代交代でこんなに小さい
軽いモノになりました。

Kona 私がずーーっと粉挽きを頼んでいる蕎麦専門の
粉屋さんで4台ある製粉機のメイン機です。

粉挽きは経験と勘による微妙な調整があって、私仕様で
特別に挽いてもらいます。

|

« いよいよ蕎麦刈り! | トップページ | “とら”のえりまき! »

コメント

Dr.義喜さん
 年賀ありがとうござんした。指宿に来られたとか、電話もらえれば...。教えてもらった打ち方、チョトはソバらしくなっています。今、子供や親戚に振舞える程になりました。
Question!気になっています。今茹でかたは、吹きあがったらビックリ水をさして、もう一回吹きあがるのを待ってからすくっています。ビックリ水をさしたら、もうすくっていいですかね?次回お伺いした時に教えてください。そば粉とてもオイシイデス!

投稿: 下船博夫 君 | 2009年2月 3日 (火) 16時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« いよいよ蕎麦刈り! | トップページ | “とら”のえりまき! »