« 初市 大俵引き | トップページ | 綿菓子のよう! »

2008年1月18日 (金)

伝統の鳥追い

Photo_3  1月14日と15日の夜、子供達が大いば
りで夜遊び出来る日です。
集落に100年以上も伝わる行事で、ずーっ
と子供達が守り続けている 鳥追い です。
農薬など無かった時代に大声ではやし立て、害鳥を
追い払って豊作を願ったと思われます。
14日のはやし言葉は...
 きょうは どーこの鳥追いだ
 長者さーまの鳥追いだ
 みんな出て追いまーしょ
 ホヤーホ  ホヤーホ

Photo_4  15日のはやし言葉は...
 カラスの頭 八つに割って
 小俵(こだわら)こーさ 詰め込んで
 佐渡島さ 流せよー
 ホヤーホ  ホヤーホ

以上、カラスをスズメに変えたり、アレンジしながら
大声で練り歩くと、各家々からお菓子やミカンなどの
差し入れをもらい、広場で鬼ごっこや肝試しなどを
して遊びます。
私が子供の頃はこの4倍もいたんですけど...

|

« 初市 大俵引き | トップページ | 綿菓子のよう! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 初市 大俵引き | トップページ | 綿菓子のよう! »