« しーちゃん、のぶくん | トップページ | 伝統の鳥追い »

2008年1月18日 (金)

初市 大俵引き

Photo 1月14日は我が町、会津坂下町(あいづ
ばんげまち)の初市が開かれ、
奇祭“大俵引き”が行われました。
町内外、県外から参加の引き子総勢112人
が紅白に分かれ重さ5トンの大俵を引き合います。
役場前から 上町かた と 下町かた で3回引き合い
上町かたが勝つと米の値段があがり、下町かたが勝つと
豊作になると言われています。
今年は上町が勝ったので米の値段が....上がるでしょう!

Photo_2 メイン通りは一日中自動車が通行止めになり
多くの出店が並んでにぎわいます。
福俵、風車、起きあがり小坊師などの縁起物
の店、綿アメ、リンゴ飴、焼きそば、
たこ焼き、大判焼きなど食べ物の店の前には行列が
出来ていました。

行き交う人たちの中に親戚、知人、友人、恩人などが
たくさんいて「今年もよろしくお願いします」と、、頭を
下げ通しだったりします。

|

« しーちゃん、のぶくん | トップページ | 伝統の鳥追い »

コメント

コメントありがとうございます。

大寒を迎える時期、厳寒という季節なのに
平年よりもかなり暖かいですね...
雪の量も少なく、温暖化の影響で気温が
上昇しているのでしょうか!

今の時期に雪が少ないと春になって天候不順
になるので困ります。
生活するのには良いのですが...(^_^;)

投稿: おの | 2008年1月20日 (日) 23時56分

はじめまして。

県外在住ですが、過去に何度か大俵引きに引き子として参加したことがあります。懐かしいです。

会津はいろんな伝統文化が残っていて、いいところですよね。

写真を見る限り、今年は雪がほとんどありませんね。寒さの方はどうなのでしょうか?

投稿: 会津ファン | 2008年1月20日 (日) 23時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« しーちゃん、のぶくん | トップページ | 伝統の鳥追い »