« 2007年9月 | トップページ | 2007年12月 »

2007年11月28日 (水)

育ちすぎ!

Photo大根の収穫です。
雪が積もる前に畑から収穫し、家のまわりに
雪囲いをして春まで保存します。
大根って土の中に育つと思っていませんか?
実は...写真のように、大部分土の上に育つんですよ!

Photo_2立派な大根でしょう!
気候が良かったのか、手入れが良かったのか!
ずいぶん育って、、、輪切りではおでんが
作れない大きさになってしまいました(^_^;)

| | コメント (0)

道路清掃?

112501会津はもう紅葉が色あせ、落葉の季節に
なりました。
落葉が道路の排水路に集まって詰まると困るので
ボランティアで清掃をします...ではなくて(^_^;)
腐葉土を作るために落葉を集めています。

雨の合間を縫って、、、道路が一番手っ取り早く
楽に集められるのでねらい目です。
自然にテリトリーが出来て? ここは私が毎年
集める場所なのです。

112502ツチグリ(土栗)というキノコです。
天気が良くて乾燥しているとき、袋の部分を
押すと真ん中の穴からタバコの煙のように
茶色の胞子が吹き出します。
子供の頃、押して遊びませんでしたか...?

| | コメント (0)

2007年11月27日 (火)

山形産のフルーツ!

Photo私は南国のフルーツが好きでいろいろ
食べます。

そのうちの一つ、宮崎だったか沖縄だったか
で食べたパッションフルーツが美味しく、売って
いるとつい買って食べるんですがあまり美味しいのに
当たりません!!

なんと、山形県産のパッションフルーツが手に入りました。
鹿児島の葉たばこ機械メーカーが加温機を設備したそうで
点検に行ったとき買ってきてくれました。

Photo_5 追熟してシワシワになるのを待って...毎日
眺めているのですが寒いせいかなかなか変化
しません (-_-)

あの すっぱ甘い プチプチっとした食感を
思い浮かべて眺めています。

| | コメント (0)

2007年11月23日 (金)

身知らず柿

会津の特産物に 「身知らず柿」 があります。
112001
強烈な渋柿なんですが、渋抜きをすると
甘味、食感、何ともいえず上品な果物に
変身!!
また、かなり日持ちもするので贈答などに
重宝します。
こちらでは自家用+親戚贈答用に家のまわりなどどこの家でも
数本植えられている家庭果樹です。

身知らず...の語源は、実の重みで枝が裂けるほど
柿がなるから!
または、あまり美味しいのでお腹をこわすほど
食べ過ぎてしまうから...ということです。

112002ポリ容器やビニール袋など、密閉できる
容器に柿を傷つけないよう丁寧に詰めます。

家庭ごとにいろいろ工夫しているのが面白い!

渋抜きのことをこちらの方言で 「さわす」 と言います!

112003柿を詰めたら 35℃の焼酎 を注入...密封して
約2週間ほどで あま~い 柿に変身します。
焼酎にもこだわりがあって、、、地元の蔵元で蒸留
した柿専用のモノもあり、甘味が増すそうです。

自分は一番安いホワイトリカーですが...

| | コメント (0)

2007年11月20日 (火)

新そばが美味い!

Photo新そばが美味しい季節...そば打ちも
忙しくなりました。
親戚、友人、知人から「新そばが食べたい!」と
電話、、、「喜んでもらえるなら」と、せっせと
打っております。

111801私のそばは さらしな系で、透き通った茹で上がり
の ツルツルシコシコ喉ごし爽やか がウリです!
会津産100%で贅沢な5割引の粉を使い、一所
懸命に打ち上げます。


111802やや細めでウマイです...(^_^;)

| | コメント (0)

2007年11月15日 (木)

「かぐや」が月へ!

Jaxa覚えていますか?
昨年の今頃、セレーネ「月に願いを!」という
キャンペーンをご紹介しました。
月の探査衛星に 自分のメッセージ を
乗せて月へ持って行ってもらうという
ロマンでした!
無事に打ち上げられて 「かぐや」 と命名され、月のまわりを
ぐるぐるまわりながらハイビジョン画像を送ってきます。
昨夜、HNKで特集を放送してましたがホントに綺麗でした。
自分のメッセージが一緒に飛んでいると思うと...ちょっと
感動です。  <JAXAホームページはこちら>

| | コメント (0)

2007年11月11日 (日)

秋の色

Momiji01 紅葉がすすんで色合いが華やかに
なってきました。
やっぱり黄色と紅がいいですね!


Photo_5 サルトリイバラの実です。
何ともいえない紅色です!

| | コメント (0)

紅葉の季節

Photo_3遅れていた紅葉の季節になりました。
朝晩の冷え込みや霜が降りなかったので
やや鮮やかさは無いものの、山々が色づくと
気分も高揚?します。

川は只見川で、下流で阿賀川と合流し、
新潟県を経て日本海へと流れていきます。
橋梁は磐越自動車道で、左方向へ1時間半走ると新潟市へ
着きます。
右手奥の集落が私の居住地で、静かな良いところです。

| | コメント (0)

« 2007年9月 | トップページ | 2007年12月 »